#戸建リノベーション投資

2021年06月14日

#戸建リノベーション投資

空き家修繕投資とは、空家をリノベーションして、居住支援賃貸住宅として、生活保護者や低年金生活者に貸し出す不動産投資ビジネスです。

 

古民家で部屋が4部屋以上ある都内の駅チカ物件は、高齢者シェアハウスにすることで、高利回りでの投資を実現します。

 

約1,000万円からの投資で、約18%の高利回りで、資産価値も向上します。

 

不動産安定投資では、業界No.1の成績と実績が国土交通省から居住支援法人として認定された、メイクホームグルーブにはあります。

不動産投資を考えたら、メイクホームグループへご依頼下さい。

 

居住支援賃貸住宅とは、生活保護者、高齢者、低年金生活者、障がい者などの生活弱者へお部屋を提供するセーフティネット法に則した国家プロジェクトです。

社会貢献をしながら、不動産投資をして、安定した高利回りから、資産を確実に増やすことが可能です。

メイクホームグループにて既にリノベーション後、賃貸経営している物件を2つご紹介いたします。

 

◆築70年の戸建をリノベーション、高齢者シェアハウスメイクホーム西大島

 

メイクホーム西大島は、築70年の戸建をリノベーションし、高齢者シェアハウスとして再生しました。

再建築不可・築年数が相当古い戸建でしたが、駅から近い恵まれた立地を活かし、また要配慮者の方(生活保護やご高齢の方など、物件探しが困難な方)に特化した賃貸経営方針のもと、現在は満室・高利回りを実現しております。

 

住所東京都江東区大島2丁目物件購入金額900万円修繕費用250万円総家賃収入(年間)2,640,000円管理手数料(年間)528,000円表面利回り18.3%物件情報再建築不可・土地借地権

 

※上記利回りには土地の借地料は含まれておりません。

※将来の家賃収入をお約束するものではありません。

 

●メイクホーム株式会社

 

●早稲田店  

〒162-0041

新宿区早稲田鶴巻町557-3 新宿富久ビル4F

TEL:03-6265-9260

 

●ホームページは、こちらをクリック→http://makenext.jp/fp-17552/

戸建リフォーム