障がい者・東京移住プロジェクト!

2020年12月20日

障がい者・東京移住プロジェクト!

新型コロナの影響で、2020年は世界が疲弊「疲れ果てる・経済的に弱る」して、大変な激動の1年間でした。

緊急事態宣言が出て、皆様のライフスタイルも変化し、価値観も変わりました。

2021年は、新型コロナワクチンが普及し、世界経済はどう変革するか?

人間は、いろいろな危機に直面して、適応し乗り越えて来ました。

メイクホームグループは、障がい者、生活保護、難病患者様の弱者救済福祉機構です。

地方か出て来て、東京に移住して、障がい者雇用を促進するプロジェクトを進めています。東京には大手企業の本店や本社があり、地方に比べると桁違いの求人「障がい者雇用機会」があります。 

メイクホームは、国土交通省から認定された「住宅確保要配慮者居住支援法人」です。生活保護や障がい者で、お部屋探しが困難な方の住宅斡旋を国の政策に基づき支援します。

また、お仕事をしていなく、お部屋探しが困難な方や連帯保証人・緊急連絡先がいなくて、お部屋探しが困難な方の御相談も受けております。

東京は、物価も高く住みにくい面もありますが、福祉の手当ても厚く、病院や老人施設もたくさんあります。様々なお仕事の求人もあり、働く気持ちがある方はチャンスです。

東京に移住して、人生を再生しませんか? やり直しませんか? 「緊急連絡先協会」があなたの生活をサポート致します。お部屋探しは「エース・リアルエステート」が担当し、実際のお引っ越しは、福祉に特化した「エース引越サービス」が補助します。家電設置やカーテンのプレゼントなど、ライフラインの契約から、役所移住手続まで、メイクホームグループで、ワンストップサービスを完結出来るシステムです。

生活を安定させる為の生活保護申請や移管手続きのアドバイスも可能です。是非、東京移住プロジェクトにご参加下さい。あなた自信が変わらないと、あなたの人生は、誰も変えてはくれません。

メイクホームグループ会長の私も視覚障がい者ですが、常に前向きに闇の中でも、希望と夢は追い続けています。メイクホームグループがあなたを支えます。

 

●メイクホームグループ 石原幸一

【メイクホーム株式会社】 

【株式会社エースルーム】

【エース・リアルエステート】

【エース引越サービス】

【合同会社緊急連絡先協会】

 

●早稲田店 西日本エリア 

〒162-0041

新宿区早稲田鶴巻町557-3 新宿富久ビル4F

TEL:03-6265-9260 

 

●綾瀬本店 東日本エリア 

〒120-0004

足立区東綾瀬1-4-11 パルローヤル1F

TEL:03-5856-0557 

 

●国土交通省・居住支援専用受付 ➿ :0120-100-234

 

●E-mail:ace@makehome.jp

 

●障がい者住宅・ホームページ→https://makehome.jp/shogaisha_chintai/

障害者移住